海外事業

中国長江に隣接する常州市に、金型・成形からめっき組立までの一貫生産工場を設立

中国工場へのアクセス
常州市新北区春江鎮銭家辺村委銭家辺168号

・新幹線常州北駅から車で約20分
・新幹線常州駅からから車で約40分
・常州空港から車で約35分
・高速道路薛家ICから約20分

保有設備
自動樹脂A級めっき装置(エレベーター)
排水処理施設
電位測定器
多層ニッケルめっき耐食性測定装置
pH計(デジタル)
pH水質計
密着性試験機
耐食性試験機
ハルセル 一式(加熱機能付き)
サルファ―電動式(遠心分離機)
分光光度計
マイクロスコープ
ヒートサイクル試験機
恒温槽
ICP発光分析装置
金型
樹脂成形

中国にプラスチックめっき工場
白金零部件(常州)有限公司を設立

当社の環境に配慮したコンセプトに賛同していただいた中国要人の要請を受け、中国の常州市でプラスチックめっき工場を2012年(平成24年)6月より稼動。
世界でも排水基準の厳しい中国でのめっき工場設立は、非常に困難が予想されました。しかし日ごろの環境活動や作業管理を徹底し、排水基準を守るという環境への意識を従業員にまで浸透。コンプライアンス重視の姿勢は、中国工場でも貫いています。

めっき技術と環境技術で中国に貢献

これまで当社が蓄積してきためっき技術や環境技術のノウハウを 生かし、表面処理を中心とした総合アッセンブリーメーカーを創業 しました。

成立2011年3月
工場完成2012年7月
総投資額US$15,000,000
白金鍍金工業株式会社(本社/愛知県)
第一実業株式会社(本社/東京)
代 表董事長 笹野 恭史
総経理 河内 豊治
従業員40名
工場用地敷地面積 25,071m2
工  場 11,000m2
事業内容プラスチック鍍金(クロム)
対象製品自動車部品、水廻り部品、遊戯関連他
認証取得ISO9001、ISO14001、TS16949

対応可能なプラスチックめっき一覧

クロームめっき

クロームめっきは優美なシルバー色の外観を有しています。
プラスチック素材に密着性・導電性付与のための前処理を施し、銅-ニッケル-6価クロムめっきを行います。
(当社では耐食性向上のため、プラスチック素材上のニッケルめっきは半光沢ニッケル-光沢ニッケル-シールニッケルの構成としています。)
プラスチック素材に6価クロムめっき処理を施すことで、外観面として高級化、性能面として軽量化が図れると共に、機能面としても耐食性、耐衝撃性、耐擦傷性等を付与しています。
当社ではダブルハンガーのエレベータ方式めっき設備を多数保有しており、大量発注への対応が可能となっております。

今後導入予定のプラスチックめっき一覧

(サテンめっき・ダークサテンめっきは2016年度に設備導入・生産開始予定)

サテンめっき

サテンめっきはプラチナ調・パール調めっきともいわれるめっきでグロス感のあるアルミニウム色調外観を有しています。
ベロアめっきの微細凹凸を更に細かく分散させることで、パール調のより光沢感のある外観を表現することが可能となります。
高級国産車・外車の内装部品として用いられており、今後も増えていくと予想される高級感のあるめっきです。
当社ではキャリア方式めっき設備で様々な大きさ・形状の素材に高級感のあるパール調の6価クロムめっきを施すことができます。

ダークサテンめっき

サテンめっきにダーク3価めっきを施したもので、グロス感のあるアルミニウム調ダーク色調の外観が得られます。
高級国産車の内装部品として今後増えていくことが予想されます。
当社ではキャリア方式めっき設備で様々な大きさ・形状の素材に高級感のあるパール調のダーク3価クロムめっきを施すことができます。