環境への取り組み Environmental Measures

「人・技術・環境」の調和のために、先進的な環境対策を続けています We continue to move forward with the most advanced environmental measures for the harmony of "people, technology and the environment"

従来のめっき工場の印象を覆す数々の取り組みを実施。クリーンで安全な環境の中で、最新の製品を生み出しています。
同時に地域社会への貢献は当社の使命と自覚し、さまざまな施策を行ってきました。これらの実績により、自治体等からも高い評価をいただいております。

めっき排水リサイクル設備の導入 Plating wastewater recycling system introduced

2017年、めっき排水再使用設備を導入。導入後、約20t/hのめっき排水を再使用可能になり、めっき排水を大幅に削減しました。

太陽光発電システムの導入 Solar power system introduced

白金鍍金は大森工場時代から、太陽光発電システムの導入等、環境に配慮した取り組みを実施しています。

災害時の給水設備 Water supply system at the time of disaster

災害時には名古屋市の要請を受けて発電システムを利用し、受水槽の水道水と地下水を地域住民の方々へ提供できるシステムを構築しています。

3R(リデュース、リユース、リサイクル)活動の推進 Promotion of 3R activities

廃プラスチックを粉砕して鉄粉を加えることで、燃料補助剤へのリサイクルを実現しました。
またニッケルを含むめっきスラッジをリサイクル業者へ販売。廃棄物の再資源化に努めています。