白金鍍金について About Shiragane Plating

愛知ブランド企業認定企業・名古屋市エコ事業所認定
土日休み/年間116日*技術と資格が身につく

当社の強み

プラスチックめっき・金属めっき・塗装を主とする表面処理のエキスパートです。
プラスチックめっきの工業化をいち早く実現した当社は、エンジニアリングプラスチックやガラス繊維を含む特殊なプラスチック材料へのめっき技術も業界に先駆けて確立し、あらゆるめっき技術を可能とする生産設備を備えています。 最新の解析・分析装置を慌えた技術研究室では、独自の研究開発も進行中で、名古屋市が推奨する開発型企業団地「テクノヒル名古屋」に国内工場を集結しました。

景気に強い安定企業

ドアハンドルやフロントグリル等の自動車部品を始め、アミュ-ズメント、金属関連、公共性の高い水道関連など幅広い業界を取引先に、景気に大きく左右されることなく成長を続ける"めっき加工"の会社です。

未経験からめっき加工を覚え、技術者・管理者になろう

作業から専門技術まで1つ1つ教えます

自動車やキッチン、風呂場など、身近な所でめっきの製品は使われていますが、実はめっきの会社は少なく、経験者はめったにいません。

当社の社員150名も、知識ゼロから入社した人がほとんどです。
工具の使い方や 仕事の流れは教えますしわかりやすい作業ですから大丈夫。
ー通りできるようになったら仕事の幅を広げられるよう、機械の使い方やメンテナンスも教えていきます。
これまでも多くの10代、20代を育ててきた会社ですから、未経験でも安心してご応募ください。

めっき加工の流れ

1
加工する部品を治具に取り付けて、治具をめっき装置にセット
2
めっき装置が治具をめっき液に浸し、タンクの中でめっき加工
3
めっき完了した治具がめっき装置から送られてきたら
4
治具からめっきされた部品を外し、部品をチェック
5
欠点なく表面を覆っていれば完成!

自動車のドアハンドルやお風呂の水栓など、プラスチックや金属部品の表面加工である'めっき'は、塗ったりスプレーで吹き付けていると思う方が多いのですが、実はめっき液が入ったタンクに浸けて電気をかけることにより、めっきを析出させる技術を使っています。

よくある質問

職場の雰囲気は?
作業中は黙々としていますが、2ヶ月に一度は誕生会と称して集まって出かけたり、仲はいいですよ。
みんなで丁寧に教えますから、安心してください。全員が作業全般ができるようになればお互い に協力でき、より働きやすくなります。 一緒に働きながら、いい職場をつくっていきませんか。(茅場(29歳)入社10年目)
採用について
みんな最初は未経験。私も自宅が近かったことが応募理由ですから、働きたいという気持ちがあれば大丈夫です。
人数が増えれば残業が減り、ゆとりがでて、よりいいものを作りたいという想いを持ってもらえると考えています。
知っていることは何でも教えますよ、私の経験を踏み台にして欲しいですね。(渡邊(47歳)入社25年)

職場環境・風土について

名古屋市が推奨する開発型企業団地「テクノヒル名古屋」に国内工場を集結。
新しい技術・設備・機能を積極的に採り入れると共に、 最良の環境を常に整備しています。
当社はめっき加工設備の中でもキャリア式・エレベータ式の両方の設備を持ち、多数の生産ラインをもつ国内有数の企業です。
めっきではなくても、製造関連の経験をお持ちの方なら、当社の整理整頓された現場に働きやすさを感じていただけると思います。