TOPICS

2017.03.01

めっき排水リサイクル設備を導入予定です。

 近年の環境問題への意識の高まりや、ヨーロッパにて発行された各種規則による環境負荷物質抑制の取り組みとして、当社は平成27年度・28年度に3価クロムめっきラインを導入しました。今回、更なる環境負荷抑制の取り組みとして、めっき排水リサイクル設備を導入し、工場排水排出量削減・汚泥の有価資源化を行います。


 現状、めっき排水は排水処理施設にて処理後、下水道へ排出されます。今回、リサイクルユニットをめっき工程内に設置することにより、めっき排水の排水処理施設への流入量を減らし、下水道へのめっき排水排出量を削減します。


 また特定水洗槽( 前処理水洗槽、銅めっき水洗槽、ニッケルめっき水洗槽)の排水を工程内リサイクルすることにより、当社工場から下水道へ排出される排水量を削減するだけでなく、排水処理施設の負荷を下げ、使用される薬品使用量を低減することにより、汚泥中の有用金属ニッケル含有量を効率的に高くし、汚泥の有価資源化も可能にします。


» トップに戻る